2015年4月 8日 (水)

二木亭にて

新生活が初まりました。今朝の朝刊には小学1年生の将来就きたい職業ランキングが発表されていました。スポーツ選手は17年連続ダントツの1位ですが気になるランクインに"料理人""ケーキ屋・パン屋""自営業"??などもランクインしておりました。昨日、中学校入学式を終えた我が愛娘が将来就きたい職業とは。。。

二木亭(ママ)との"披瀝"つながりなお付き合いも10年以上になります。この街と商店街への愛は僕の知るところではベスト5にランクインします。そんな二木亭ママさんとの街づくり反省会の席で「シーンさんもオダサガばかりじゃなくてもっと玉川学園を歩かなきゃ、いいお店たくさんあるのよ。」
(そうだ、二木亭に行ったことないぞ。。。)

というわけで今回は長女の入学祝いと題し二木亭へとお邪魔しました!
丘陵の閑静な住宅地の一角、そのわずか200メートル先が勤務地である方向音痴な母はその存在を認識しておりませんでした。
Sscn3995ウワサの"松花堂弁当"、マツカ弁当と言って妻からは「もっと教養を身につけなさいよ。」と冷たくダメだし。そんな妻も三代目J-soulBrothersのことを"三代目ジェイソン"と言っていたりダルビッシュ投手のことを"ガルビッシュ"と呼んでます(何度訂正を指摘しても逆ギレします・・・。)。Sscn3998

Sscn3994
料理もスイーツもそしてお酒も最高においしく、何よりもこのお店で流れる時間と漂う空気が特別なものでした。この土地を愛し、この土地で生活をして、愛するこの土地で夢である"料理人"としてお店を構え、その傍で母は愛する家族を支えながら大好きな洋菓子を作る。。。幸せな人が訪れた人を幸せにさせたいという二木亭に流れる時間と漂う空気こそが最上の"おもてなし"であると僕は感じました。Sscn4000僕自身の今はというと・・・
なりたい職業には就けませんでした。やりたいことはとりあえず出来てます。なりたい自分にはまだ邁進中です。なりたい自分に近づくとき、二木亭さんのようにこうして愛する土地で愛する家族の傍で愛する人と仕事をすることが出来たらどれだけ幸せなのだろう。その夢が叶うときこそ幸せな人のみが人を幸せにできる"おもてなし"という魔法を教養とともに身につけられるような気がします。Rscn3993


Sscn3992披瀝な僕があえて言います。TAKE OUTのこちらのケーキ、近年和菓子にハマり続け、洋菓子離れした僕の眠りを呼び起こす激ウマな一品でした。。。

Sscn3996今後ランチと昼飲みさせてもらおっと。
いいスカね?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月17日 (火)

大反響!玉川学園商店街ガイドブック

「都内のサロンまで足を運んでいらっしゃる地元の方にもぜひ来ていただき、ハイレベルな施術を実感していただけたら」と話す店長。

そんな方々は来ない前提で掲載しました。当店の顧客様からたくさんの感嘆のお言葉ただきました。僕としては都内のサロンに足を運んでいる地元の方が当店に期待をして本当に来ていただくことがないように願うばかりです。。。Img008


先日、晴天の中で行われた"玉川学園商店街ガイドブック&ガイドマップ"配布イベントも大反響で終了いたしました。イベントを知らなかった方々からは「本屋で買えるの?」と尋ねられること多々あります。残念ながら今後の配布方法は現時点では未定です。
当店の多少のストックは圏外から来店してくださる古くからの顧客様や友人、知人へ玉川学園商店街を広く知ってもらう媒体として差し上げる予定です。
商店街を愛してくださる地元のお客様すべての方々にこのガイドブックがお手元にホールドできるよう商店会両会長にお願いいたしますので今しばらくお待ちください。Img005


何にせよ街の活性化事業としては大成功のように思います。あとはガイドブックで胸躍らせ来店されるお客様をがっかりさせることなく、むしろ期待以上の満足度を感じていただくためのそれぞれの店舗手腕にかかってくるものと思います。僕に関して言えば自信がないのですがこれを機に自分自身のイノベーションをしようと思いますがもうしばらく都内のサロンへ足をお運びください。。。

 

玉川学園には掲載店舗だけでなく口コミしたいいいお店がもっともっとあります。それらのお店は残念ながら自店の実力で十分に集客できるため"玉川学園商店会"という媒体を必要とせず属されていないお店であります。
そのようなお店をも含めたこの街のもつポテンシャルの高さは相当なものです。

商店会には様々な事情がありますが"商店街"としてお客様をこの街に迎え、おもてなしたい想いは皆同じです。
もっと多くの優良店の方々が商店会に属していただきこの商店街からもっと多くのパフォーマンスが出来ることを懇願しております。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

へびしんさん

2013年、空前のご当地キャラブームだったのではないでしょうか?くまもんにふなっしー、時代の寵児となったそれらのご当地キャラの誕生とほぼ同時期に我が玉川学園商店会の街づくりメンバーも乗り遅れることなく商店街活性化のシンボルとなるキャラクターを生み出そうとあついディスカッションがおこなわれていました。
芸術の街、文化の街、みどり多き街。作家、音楽家、、芸術家・・・様々なジャンルの著名な方々が混在し、テーマとなる街一番の売りをアピールするには苦渋の選択であったこと容易に想像いたします。。。
〝へびしんさん〝  決定当時の街の方々の反応は2008年に発表された奈良の〝せんとくん〝と匹敵するくらいの拒絶パーセンテージだったのではないでしょうか?まさに僕もそうでした・・・。
どんな決選投票でも6:4もしくは5.5:4.5 。例え5人の会議でも満場一致などはありえないと思っています。今を時めくご当地キャラの成功要素はそのキャラクター性もさることながらプロモーションのうまさとタイムリーな時流に乗れたことなのではないでしょうか。

などと勝手に検証しております。

Sscn2493



へびしんさん〝実在されたそのキャラクター性、街の歴史や自然をとりいれ、この街が失いかけているものを思い出させるストーリー性、改めて読んでみておもしろい気がしてます。初版の発表された2011年、この年は日本が大きく崩れ、あらゆるものが変わりはて、それぞれの方々が何かを見つめ直し、思い直す年だったのではないでしょうか?しかしながらたった2年数か月前のあの時の思いすら忘れかけたりしてしまいます。あの頃の思い、記憶を思い出すそんなシンボルとして商店街北口・南口にあるへびしんオブジェを街の皆様からゆるーく見つめて愛していただけることがこのキャラが誕生を遂げた成果であると僕は思います。

Img001ご購入希望はこちらから

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

玉川学園街づくり委員

「美容室のシーンさん、ブログのシーンさんです。」東京都から5年間のロングプランで商店街支援へとお越しいただいた中小企業診断士の方へはこのようなご紹介を賜りました・・・。  そろそろアップしないと・・・。

というわけでたまには商店街のお話もさせていただければと。昨日行われた玉川学園両商店会の有志で結成された〝街づくり委員〝の懇親会、このような機会からは遠ざかっていた僕も珍しく足を運ばせていただきました。商店会なる団体には街の活性化に協力したい、自店へのメリットを追求したい、仕方ないので加入しておこう(僕です・・・)、個店同士のつながりを大事にしたい。。。それぞれの思いを持った方々で成り立つ団体です。その中で〝街づくり委員〝のメンバーは玉川学園という街が好きで好きでとにかく盛り上げたい。そんな方々の集まりです、ゆえにそういう思いの商店主から出されるアイディアは商店会の会議とはわけが違います。孫正義にツイッタ―で呼びかけたら「それ、やりましょう!」みたいなそんなノリのパワフルな方々です。そこまで街が好きで好きでたまらないわけではないこの僕がこのような会に参加する意味は・・・?

この街でこうしてこれまで営業してこれたことをこの街のお客様には感謝しております。商店の方々にこれまで温かく支えていただいたことにも感謝しております。自分の行動に見返りを期待したつもりはないのですがいつも街の仙人からは金の斧を頂いてきたように思います。次にこの街という大きな泉に斧を探しに来る方々のために僕の背中にたまった金の斧を少しづつお返しできればと思っています。そして多くの人が集まるパワースポット、誰もがついコインを投げたくなるような、そんな素敵な泉のような街づくりが出来るよう微力ながら小さな提案だけ御参加させていただければと・・・そのように思っております。

今後の街づくり事業では既に発行した

  • 〝アートで彩う街、玉川学園〝マップを活かし、より個店を周知すること。
  • 商店会オリジナルグッズで商店街の統一感をはかり、イベントなどで活用し集客のツールへ提案していく。
  • 玉川学園商店会飲食店の名物商品を推奨し、外へと発信し、その店舗へと来店されたお客様へ推奨店が起点となって街のPRの発信源となってもらう。

ちなみに玉川学園商店会のオリジナルグッズって・・・?

7丁目に実在されたマムシ取り名人を描いた絵本「へびしんさん」 筆:北条保子さんImg001

ハートでつながるクリアファィル A4・ A5サイズ(現在価格設定中)

Img002_2間もなく各商店で取扱い販売開始です!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

玉川虎屋″桜ロール″

この玉川虎屋には地元の熱烈なファンが多いです。お店に足を踏み入れてみるときっとうなずけるはずです。かくいう僕もトラヤーの一人です。経営者で菓子職人の庭野氏のコンセプトが明確です。”原点は地域”。商圏2kmのお客様の心を徹底的に掴んで離さない。先代からのクオリティを保ちつつ独自のアイデアとテイストを加えながら地元ファンの満足度を上げるべく日夜努力をしています。このトラヤーの方々のみに送られる”あずき通信”には普段裏方で顔を見せることのない庭野氏の菓子作りに対する情熱とその人柄、優しさが垣間見ることができ、更なる地元ファンの心をゲットしているのではないでしょうか。玉川虎屋はインターネット宣伝はしません。地元の方の心を掴み離さなければそれでいいのです・・・。

そんな玉川虎屋の春の新作”桜ロール”。自家製苺ジャムとシソのコラボ、甘みの中に潜む塩加減・・・。絶妙です。P3200095 またこの地、玉川学園にトラヤーが増えることは間違いないでしょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

玉川虎屋・もちパイ

「マイうー!」商売上お客様から差し入れを頂くことの多い僕はこの"もちパイ"を頂いたときに思わず口に出ました(ホント)。このコーナーで1番最初にとり上げたかった逸品です。9月~6月まで期間限定でご紹介が遅れました。お歳暮・お年賀etc・・・贈り物の季節Mochipaiを迎えます。地元商店街の商品で是非、お相手の方に「マイうー!」と言わせてみては・・・。もちパイ¥168玉川虎屋(042)728-6340
です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

たまナンで中華

今日は中華が食べたい。週に1度は訪れるサイクルです・・・「南国酒家までは・・・」「もっと近くで気軽に食べたい・・・」ちゃんとありますよ!中華風家庭料理"洋琴房"。「中華は高いし・・・」セットメニュー¥945から、これで結構ご馳走様です。ちなみに僕は夫婦だけど"カップルセット"¥3150。ばっちりです。おいしいくて安い。広い店内はムードもばっちり!中華の"外食"サイクルが早くなること間違いナシ! 

Cyuuka Cyuka3 風月堂2F 洋琴房 TEL042-725-1362

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

風月堂"成城散歩"

やはり"売れる"ものは"美味い"のですね。以前、お客様から風月堂の"水Dscn1116ようかん"をいただき是非、ブログに紹介したいと思っていたら店長さんから「こちらが売れてるんです。」と紹介されたのがこの"成城散歩"(¥95)。早速1つ頂いてみたところ「なるほど。」といった感じです。和菓子なのになぜか「ああ、風月堂だ・・・」といった感じです。この街の奥様を納得させる まさに"逸品"でした。

成城風月堂 042-725-1671

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

はないちのレバ刺し

"食わずぎらい"生ものに関しては特におもちかと思います。僕自身"刺身類"一切ダメでした・・・15歳の頃、お寿司屋さんでバイトをはじめ、その店の"まかない料理"で刺身に目覚めてしまい、今では僕の"食"からは切り離せないものとなりました。はないちもんめの"豚のレバ刺し"。これだけを食べに訪れる学生さんも多いです。ちなみに出せる日は火・水・木・金のみで、入店前に確認されるお客様も多いです。(レバニラ炒めは毎日OK!これも絶品。)Dscn1097先日は献血を終えたあとにお店に飛び込まれて注文されたお客様に遭遇しました。(残念ながら、ない日でしたので串焼きレバーを召し上がってました・・・)この店の"刺身""レバ刺し"そして枡で飲む"高清水"。食の秋を楽しまれてはいかがでしょうか。

はないちもんめでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

ヘルシー&エコロジー

Dscn1069_1 まずはこれ!電気屋なのになぜか"わかめ"奥様のお母様のご実家、岩手・三陸より産地直送。あまりのご好評で店頭販売を始めたそうです。(利益はないようです が・・・ 左のわかめは700円、そして僕のイチオシは右の茎わかめ300円!煮方にコツがあるので奥様に聞いてください。絶品です。

そしてもう一つ。今や"エコ""省エDscn1067_2ネ"は当たり前です。繰り返し使える電池"エネループ"(単3・2本925円)。ブログを始めてデジカメがかかせないのですが、この電池がもつんです。(おそらくアルカリ電池以上の容量だと思います。)充電器は別売りですが1つあればOKですので。 いずれもぴよぴよ電気(725-6666)でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)